FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご褒美

フロストバイトが無事に終わり、食事へGO!


横田基地のすぐ近くにあるだけあってアメリカンなお店。


オススメは…


これは食べられないので
ベーコンエッグバーガー、ハーフサイズ、チーズ乗せ。



これでお腹いっぱいです。
スポンサーサイト

フロストバイト

今日は、横田基地で行われたフロストバイト(ハーフ)に参加した。

先月の筑波山トレイルランでの捻挫以降走れていないので、目標を2時間としたのだが…

スタート前、空いている所に潜り込んだら先頭のちょっと後ろだった。

ゆっくり走ったら怪我しそうなので、なんて考えているうちにスタート。

ヤバイ、5:40min/kmのつもりが4:00min/kmで入ってしまった。

ペースを落としたつもりが、5km通過で20:20、やってもうた。

後は、ダダ滑り。

10km通過で41:24(20:24)

練習してないからもはやこれまで(´Д` )

15km通過1:02:26(21:01)
ペースダウンは実力どおり。
だんだん足首が痛くなり、18kmからジョグに変更。

何とか悪化する事なく無事完走。
1:31:39
調子に乗り過ぎた。
反省

佐渡トライアスロン ラン

もおわりいよいよ最終種目のに突入。
去年の佐渡はゴールにたどり着くことが目的だったのでかなり歩いてしまい、5:16:13もかかった。
今年は宮古島で歩かずゴールできたので、今度こそサブ4をと思って走り出す。
スタートから2km位までは5:10min/kmくらいで走れていたがこのままじゃ潰れると思い5:30min/kmくらいまでペースを落としてしっかり走りきる作戦とした。
またしても20km地点で、補給に失敗し再度マーライオンになり歩くのより遅いペースまで遅くなる。
その後回復したのが34km過ぎでペースアップするもののサブ4には程遠い
4:20:39 131位
総合 92位でゴールできた。

今年の目標がサザエさん10分前にゴールする。
だったので目標達成ではあるが、スイムが3.8kmだったとして単純に2kmのタイムを2倍した1:24だったとしてら放送時間内ということでヨシとしよう。

去年は大河ドラマ開始の40秒前だったことから比べれば大きな前進かと思いつつ、補給をうまく出来なければ長丁場のレースには対応できないと痛感させられる内容だった。

佐渡トライアスロン バイク

スイムアップをしてトランジットエリアに向かうとオッティモのメンバー数名と会う。
今までだったらがスカスカの状態で走り出すのだが、気分をよくして走り出す。

今回は酔い止めの薬も飲んだからでマーライオンになることはないと信じつつ、序盤は控えめに走る。
去年、トラブル続きだった序盤の坂でもトラブルもなく通過して、Z坂へ。
去年はトラブルのストレスからZ坂では踏み倒していったけど今年は温存。
去年とは逆にこれでもかと抜かされていく。
最後に勝てばいいのさと思いつつマイペースで登る。
無難に二ツ亀を・・・と思った矢先
鷲崎WSの手前でチェーン落ち、直そうと思ったら足が攣り、かがんだ瞬間にマーライオンに。
自爆のジェットストリームアタック
そこからはどんなに頑張っても頑張れない。
しばらくたっても回復しないので、住吉ASで早くもコーラ投入。
このあたりでは20km/hを出すのがやっと。
とにかく意識をつなぎながら耐える。
水津WSを過ぎたあたりからやっと回復。
今までの遅れを取り戻せたかはわからないがペースアップ
そして小木の坂へ突入。
ここは沿道の声援も大きく、沿道の応援の方々に代わりに乗って、とかつらくて頑張れない。などお約束の会話を楽しみながら登るのが行事になっている。
今年は応援が途切れたあたりで公式記録車がやってきてインタビューを受けたりと小木の坂を堪能することが出来た。
その後も去年と違いしっかり自分のペースで走りきることが出来たので後半の走りについては満足できるものだった。

ただ、マーライオン対策をしないと今後につながらないことも痛感させられる内容でもあった。

6:35:03 96位(100位)


佐渡トライアスロン スイムまで

9月4日(日)

佐渡トライアスロン当日になった。

午前2時50分 起床
 天気は曇り、風強し。
 起床とともに、気象情報をチェック。
 台風の進路が佐渡を通ることはなくなったけど新潟県には強風注意報が出ている。
 この段階での予報では風速18m/s
 となっていた。
 これじゃやっぱりマラソン大会になっちゃうのかと思いつつ食事を済ませ、会場へ向かう。

4時30分 会場へ到着
 これまでの天気予報のせいか前日にを預託している人はほとんど居なかった。
 のセット、ナンバリングをしていると、レール内容について発表が・・・
 Aタイプのが3.8kmから2kmに変更になり、スタート時間が20分遅れるとのこと。
 確かに波は立っているが泳げないレベルではない。2年前の大島に比べたら。
 前回までの反省を踏まえ、酔い止め薬を飲み準備終了。
 と自分に大丈夫と言い聞かせアップを兼ねた試泳を行い、参加者と完走を誓い合う。

6時20分 スタート
 今回はスイムが2kmでBタイプと同じ距離。
 と言ふことは2年前とどれだけ速くなったか確認できると思い、スタートする。
 手賀沼同様迷走しながら第1ブイを目指す。
 バトルが収まらない。
 第1ブイを通過後も人に囲まれペースが定まらず、第2ブイを通過。
 第2ブイを過ぎると右ブレスの自分には朝日がまぶしくて前がよく見えない。
 スイムアップから残りわずかなところでゴールドのウエットの人と接触。
 この色は、ぽ・ぽにょ~だぁ。
 ここで負けたら何を言われるかわからない。
 ラスト100を頑張ってスイムアップ。
 0:42:34(295位)
 2年前がコンディションのよい中での
 0:53:42だったことを考えるとこの約11分短縮は充分な内容だったと思う。
 
 本当は40分を切りたかったけど、次にとっておこう。
 
 
 
 
プロフィール

しいたけ3

Author:しいたけ3
2009年よりトライアスロンを始める。
緒戦で海の藻屑と化しDNF
第2戦の佐渡Bで初完走。
2010年、佐渡Aを完走。
2011年、宮古島無事完走、次は佐渡Aだぁ・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。